賃貸でどんな生活をするのか

新潟で賃貸アパートを探す

息子は新潟県内の企業に就職が内定したため、早速賃貸アパートを探しています。一人暮らしなのでとりあえず家賃が5万円前後のところを探していますが、できるだけ築年数が浅くてキレイな物件という条件で探すようにしています。ところが、上を見ればキリが無く、家賃の予算があるのでほどほどの物件で妥協してもらわなければいけません。敷金や礼金など初期費用も掛かるし、家財なども買い揃えなければなりません。給料をもらうようになってから少しずつ買い揃える方法もありますが、最低限のものは初めから揃えておかないと、新生活を送ることはできません。

今までは学生寮に住んでいたので、大きな家電製品は買っていませんでした。部屋用のテレビや補助的に使っていた電気ストーブは買いましたが、ベッドも冷蔵庫も洗濯機も何もないので、新たに購入するつもりなのです。できるだけ安いものを家電量販店で探すつもりですが、赴任地で買って配達してもらうつもりです。正月にスーツな靴なども、新たに購入しました。春からの新社会人に相応しい身なりや生活をさせることが親として最低限の仕事になるでしょう。もはやかじる脛が細くなってしまい、かなり厳しい状態にはなっていますが、最後のひと踏ん張りということで頑張っています。

新着記事

Copyright (C)2017賃貸でどんな生活をするのか.All rights reserved.